スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今時の「キレル」子供の脳みそってどうなってるの?

最近、ニュースなどで、少年少女の事件があると

必ず、理由に「キレタ」という言葉が登場します。

キレルと瞬間的に頭に血がのぼって、暴力的になるという。

キレルのに、明らかな理由もないことも多い。

人間関係や仕事が思うままにならず、精神的にイライラした状態に追い詰められる。

その結果

ほんの些細なことが原因で

この少年少女たちは キレル 理由だ。

キレて、爆発、暴走となる。


子供のばあい、親や学校での管理に息苦しさを感じてキレルこともあり

いじめなどによってキレル場合もあり。

それまではなんとか耐えてはいるが

限界に達すると

糸がぷっつんとキレルように

暴発する。


このキレル行為と脳の関係は?

医学的には、このキレルという行為と脳との関係は解明されていないらしい。

一説によれば、脳の複数の機能が衝突してショートし、脳そのものが混乱したからだとされる。

脳の中にも、役割がわかれた場所があり

まず、

大脳基底核(や脳幹)・・・本能、呼吸など

大脳辺緑系・・・情動の表出、意欲、記憶

大脳新皮質・・・知性や思考・理性

この3つ。

この3つのバランスがとれていれば、人間的な行動ができるというわけ。


動物としての本能をになう大脳基底核や抜かんが暴走しようとすれば、

理性をになう大脳新皮質がこれをおさえる

↑これは、セックスへの欲望が大きくなったとき、常識がそれを抑えようとする・・・

こういう行動である。



脳は お互いを牽制しあうことでバランスを保っている。

今の、この生きにくい世代で

子供たちは、こうしてショートさせつつも成長するわけで・・・

このコントロールが大人になればできるようになるのであれば

問題はないのであろうが・・・

それでいいのか?

早く、脳の解明ができればいい。

キレルなどの言葉もなくなってほしいものだ。



多くの人間は、このバランスを保って生活をしているのだから。

にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村

ランキング、参加いたしました。
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
最新コメント

★シミ・シワでお悩みの方★
モニター参加はコチラ
管理画面とリンク



★登録するなら安心の!☆彡⇒
ハッピーメール
プロフィール

nonohakata

Author:nonohakata
OH!脳 ww!
私の父の兄弟は皆、お医者様。
しかし父は、唯一、営業マンである。
お家柄は多少いいらしい。
博多から発信しております。

にほんブログ村 病気ブログ 脳・神経・脊髄の病気へ
にほんブログ村
スポンサード・リンク

現在の閲覧者数:




RSSリンクの表示
月別アーカイブ
検索フォーム
楽天スタイル^^
フリーエリア

 
 
・圧倒的なクリック誘導率のツールが商材。ブログに設置して、この商品を販売してみよう!・980円であり得ないボリュームの商材!
・ペイパル決済なので即入金!
■新生・980円ペイパルV2
すてきなおすすめBLOG

しんどい時はしんどいんじゃー!!無理すんなよな
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。